お勧め図書のご案内

2014年9月4日

Bose® QuietComfort® 25
図書ではないですが、これは超お勧めです。

驚きの静けさ、これで人生が少し変わります。
ノイズがこれほどまで私を疲れさせていたとは知りませんでした。
これを感覚過敏の人に試してもらいたいですね。
このヘッドフォンを装着したら電車の移動が何と楽なことか、
こんなにゆったりと移動したのは初めてです。


「ニューロフィードバック」
この本の英語版「A Symphony in the Brain」はニューロフィードバックの本の中で一番有名なものです。これは作者、ジム・ロビンズがニューロフィードバックに出会い、大変興味を持ち、それが何なのかいろいろな人に会い、トレーナーとそれを受けた人にインタビューし、その結果知りえた事実を書いています。これを読んでニューロフィードバックの虜になり、ニューロフィードバックのトレーナーになった人がたいへん多いようです。




「食事療法で自閉症が完治!!」
自閉症は食物アレルギーの症状だとまで言う科学者がいます。食事ほど大きな影響をもつものはないかもしれません。アメリカでは自閉症患者に除去食を与えることで大きな改善が見られることは当たり前のように思われているふしもあります。GFCFダイエット:グルテンフリー・カゼインフリーが大変有効です。それについての詳しい情報を自閉症児を持つ母親の立場から愛情深く、実際の変化について書いてあります。感動の1冊です。




「子どもの心のコーチング」
子育てより大切なことが親の仕事にあるでしょうか?
それが個人の経験や常識に委ねられ、任されている現状にいくばくかの不安を感じるのは私だけでしょうか? 子育てを真剣に考え、正しく行うことが人類の未来を左右しそうです。この本はそのために大きな指針となりそうです。子育てで迷われている方、困っている方にお勧めします。



愛着障害 子ども時代を引きずる人々
愛着障害は特別なものではありません。おそらく誰でも、どんな愛情深い親に恵まれようと、多少なりともその気質があるのではないでしょうか? 人生は良い、楽しいものか否か、他人は愛すべき友人は否か、これが人の幸不幸を決め、その人の人生に最も強く働く要素の一つだと思います。必読書です。

睡眠時には脳細胞が約60%収縮?

2015年4月30日

睡眠時には脳細胞が約60%収縮?



おはようございます、脳トレーナーの佐藤です。

米ロチェスター大学の調査研究で、脳は眠っている間だけ、有害なプロテインを神経細胞から除去する作業をすることが発見されました。脳には栄養や老廃物を運ぶための独自の循環系があるが、睡眠時には脳細胞が約60%収縮するためにスペースが空き、脳脊髄液が流れやすくなり、老廃物を掻き出すいわば「ゴミ収集車」を通すために道を空けている状態が起きるそうです。ここで行われる脳の「ゴミ出し」が睡眠の基本的役割です。

脳トレ・グループではメンバー募集中です。

一緒に脳について学び、鍛えましょう。

https://www.facebook.com/groups/309838395880276/

HP:http://neurofeedback.jp/

人を○○してみたかった

2015年4月29日

人を○○してみたかった



おはようございます、脳トレーナーの佐藤です。

先天的な発達障害の一種で、人の死へのこだわりがとれず、「痛み」に対して共感力が著しく欠落しているという特性や家族環境も手伝い、「経験殺人(人を殺してみたいという衝動)」を制御することができなくなってしまったという人がいるそうです。最近の10代や20代の若者が引き起こす事件の精神鑑定にはこの先天的な発達障害や行為障害が持ち出されるようになりました。「人を殺してみたい」という言い方はたしかに「病理」的だし、「サイコパス」でしょう。そして、私たちは、「障害」を持ち出してその衝動を、説明されることにより、彼らの理解しがたい動機を「社会と切り離して」理解しようとしています。精神鑑定はもちろん大切ですが、少年や少女たちは、普段は鬼畜で野獣のような人間ではなく、その、「人を殺してみたかった」という「冷酷な合理性」は、ある意味で、人間がそもそも備えている不条理な部分なのではないでしょうか。

脳トレ・グループではメンバー募集中です。

一緒に脳について学び、鍛えましょう。

https://www.facebook.com/groups/309838395880276/

HP:http://neurofeedback.jp/

元フットボール選手への賠償金1200億円

2015年4月28日

元フットボール選手への賠償金1200億円



米プロフットボール、NFLの元選手の集団訴訟が22日、フィラデルフィアの連邦裁判所で和解に達し、総額で10億ドル(約1200億円)にも上る賠償金がNFLから支払われる見通しとなったそうです。

NFLを引退した約2万人のうち、将来的に6千人がアルツハイマー病や認知症になる恐れがあると推定されています。

原因は現役時代のタックルなどによる脳震盪などによる脳へのダメージです。

多くの元プレーヤーが救いをニューロフィードバックに求めています。前回アメリカでの学会に参加したおりにもプレーだった人の発表がありました。

脳トレ・グループではメンバー募集中です。

一緒に脳について学び、鍛えましょう。

https://www.facebook.com/groups/309838395880276/

HP:http://neurofeedback.jp/

あはは・・

2015年4月27日

あはは・・

おかげさまで村上先生が当選しました。

2015年4月27日

おかげさまで村上先生が当選しました。

応援ありがとうございました。

今後の先生の活動に期待したいですね。

  • 記事の更新通知を受け取る

  • Facebook



  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 デジタル脳トレ All Rights Reserved.