君も脳を鍛えてネイマールに勝とう。

2014年7月31日

君も脳を鍛えてネイマールに勝とう。

Jo Sato shared Neurofeedback Japan’s photo.
超人的ネイマール選手の脳 負荷はアマの1割以下



おはようございます、脳トレーナーの佐藤です。

サッカーブラジル代表のFWネイマール選手が足を動かす際、脳の活動範囲がアマチュア選手の1割以下であるとの研究結果を、独立行政法人・情報通信研究機構の研究チームが明らかにしました。ネイマール選手がMRIの中に横たわり、指示に従って右足首を回すなどの動作をした時の大脳運動野の活動を調べました。比較のためスペイン2部リーグのプロ選手3人、アマチュアのサッカー選手1人、水泳選手2人にも同じ実験に参加してもらったところネイマール選手の脳の活動範囲はアマチュア選手の約7%、水泳選手の約9〜10%にとどまり、2部リーグ選手と比べても約11〜44%だったそうです。脳の負荷が少ない分、残った脳細胞を使えるようになり、常人よりも多彩な動きができ、複数の関節を複雑に動かして急激に方向転換できるなど、効率の良い脳が高度なドリブルなどを可能にしていると考えられるそうです。



トレーニングアプローチ:

イタリアのサッカーチームACミランは脳トレ専用ルームを持ち、ニューロフィードバックで選手の脳を鍛えています。

多くのオリンピック出場選手、プロゴルファーも使用しています。

トレーニングはこちらで体験できます。

http://neurofeedback.jp/reservation.html

進捗評価 http://t.co/gjT5K1SA・・・

2014年7月30日

進捗評価 http://t.co/gjT5K1SAaX @$author_tさんから

先生、無理をしないで、いつまでも元気でいてください・・・

2014年7月30日

先生、無理をしないで、いつまでも元気でいてください。

Jo Sato shared Neurofeedback Japan’s photo.
燃え尽き症候群の医師



おはようございます、脳トレーナーの佐藤です。

九州大学と国立循環器病研究センターが、脳卒中の治療に携わる脳外科医と脳神経内科医2564人を調査しました。「MBIスコア」という方法を用いて、「過度に疲れている」「虚無感を感じる」「やりがいを感じない」の3項目を調べた結果、医師の41・1%が燃え尽き症候群に該当したそうです。普通は2割前後ですが、医師の割合はその2倍だになります。さらに、重篤な医師は22%に上るというから深刻な問題です。日本の医師は長時間労働と睡眠・休日の不足を強いられているのです。米国では燃え尽き症候群が命に関わる重大なミスにつながることが分かっています。今回は脳外科医を中心に調べましたが、今後は他の分野の医師も調査する方針だそうです。それにしても、医師が燃え尽きるとは驚くべき話です。ほかの外科医は手術をして患者さんの病状が改善すれば、やりがいを感じることができます。ところが脳外科は患者さんが寝たきりになったり、後遺症が残ったりすることが多いのでいつもむなしさを抱えているそうです。他の分野と異なり、脳外科の技術はあまり進化していません。そのためマンネリ化に陥り、燃え尽き症候群になってしまう面もあるそうです。



トレーニングアプローチ:

医師こそ脳トレを受けてストレスを解消していただきたいと思います。その重責からストレスから少しでも解消されるといいですね。私の所に来るクライアントは医師のご家族が多いです。

申し込みはこちらから

http://neurofeedback.jp/reservation.html

進捗評価

2014年7月30日

あなたはチェックリストとトレーニング結果を見てクライアントと話し各セッションごとに進捗状況を評価する必要があります。20回ぐらいやり進行が遅い場合は、再度マップを撮る必要があります。
変化が大きいときはマップをさらに頻繁に撮る必要があります。多くの場合興味深い情報が表示されます。しばしば、トレーニング中の振幅やベースラインに大きな変化は観ませんのでそれらを気にするとがっかりします。マップは、通常、トレーニングのベースライン時に発見できない変化を示します。結局のところ、症状の改善のためにクライアントはトレーニングのに来ているので、ベースラインを変化させるためではありません。
心理テストでは、評価のために特に有用です。私たちは通常、不安や抑うつに関する問題を持つクライアントのためにベックのテストを使用しています。私たちは、ADHDのクライアント用にTOVAを使います。このテストは、脳のマップの変化とうまく相関していることが分かりました。これらのテストはかなり迅速、安価、かつ管理が容易であり、これらは変更に関する貴重な情報を提供します。短期記憶の問題を持つ人のために、我々はまた、迅速かつ使いやすい子どものためウェクスラー知能スケールの桁のスパンセクション(WISC)を使用します。
これらのテストは繰り返し使用され、客観的にクライアントの進行状況を知るのに役立ちます。最近では、TBIのクライアントにメモリの問題の詳細を調べるために、メモリアセスメントインベントリ(MAS)、のメモリテストのコンポーネントを使用し始めています。クライアントは、すぐ獲得した状況に慣れ、進捗状況を忘れます。訓練が困難な場合には、その進捗状況の客観的な資料を提供することが有用です。
かなり頻繁に私達は進捗の遅いクライアントにパーソリティ・インベントリを使用します。
多くの場合、このオプションで、貴重な時間とお金を節約することができます。心的外傷後ストレス障害は、多くの場合、他の疾患に見えます。そしてクライアントはトラウマの重要性を忘れたり、過小評価されますできます。例えば、我々はうつ病のクライアントをトレーニングしました。彼女は非常に良くなりうつ病から回復しましたが、彼女の結婚は悪化しました。すると彼女は新しい不適応行動を示すようになったのです。私たちは、彼女が人格障害を持っていたのかと思いパーソナリティアセスメントインベントリー(PAI)をしたところ、彼女はPTSDを持っていたが分かりました。PTSDのトレーニングを始めると、彼女は急速に改善しました。
注:研究によるとこれらのテストは、一般的にも、最も経験豊かなトレーナーよりも、特定の評価に当たり、より正確であることを示しています。あなたがテストを自分で行うことができない場合は、できる人にクライアントを参照してください。

30セッション神話 http://t.co/wLk・・・

2014年7月29日

30セッション神話 http://t.co/wLkYVIkNQW @$author_tさんから

  • 記事の更新通知を受け取る

  • Facebook



  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • タグクラウド

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 2013 デジタル脳トレ All Rights Reserved.